まぁ私別にガンダムファンではないんですけどもね。

『静岡ホビーフェア』というのは、日本一のプラモデル生産地である「静岡市」を、「模型の世界首都」として、世界へ情報発信するイベントです。おすすめは、プラモデルの歴史や技術などを紹介する「ホビーミュージアム」と2009年夏、東京お台場で話題になった「全高18m1/1ガンダム立像」。会場はJR東静岡駅北側の駅すぐ近くで、駅からも会場が見える位置にありました。

でも静岡がホビーのまちなのはよしとして何でガンダム?ってとこですよね。
ようするに、2010年でガンプラ生誕30周年を迎えるので何かの記念として考えたところ、たまたま静岡市がホビーのまちとして市を挙げてプラモデルの普及に努めていたため、「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」の開催が決定したのと、ガンプラ生産拠点の「バンダイホビーセンター」が静岡市にあったからってことらしいです。

そんなわけで、当サイトでは世界の模型首都『静岡』と、プラモデルの魅力についてご紹介していきたいと思います。

模型の世界首都 静岡ホビーフェア

模型の世界首都 静岡ホビーフェア(もけいのせかいしゅと しずおかホビーフェア)とは、静岡市が主催し、バンダイやタミヤ等の静岡市内の模型メーカーの協力を得、ホビー関連の観光資源を集め、国内外の来静者にホビーフェアを「見て」「触れて」「感じて」もらうことで、静岡市の産業をPRするとともに魅力あるシティプロモーションを展開することを目的としたイベントである。

名称 模型の世界首都 静岡ホビーフェア (もけいのせかいしゅと しずおかホビーフェア)
開催場所 静岡市 東静岡広場(JR東静岡駅北側)
所在地 〒420-0813
静岡県静岡市葵区長沼
交通アクセス JR東海道本線「東静岡駅」北口から徒歩1分、または静岡鉄道「長沼駅」から徒歩5分
開催期間 2010年7月24日〜2011年3月27日
開場時間/7月・8月は10:00〜20:00、9月以降は10:00〜18:00
イベント料金 入場無料 ※ホビーミュージアムのみ有料(中学生以上600円、小学生200円、未就学児は無料)
主催 静岡市

会場

ミュージアムエリア

静岡ホビーミュージアム

静岡市内模型会社の協力を得、静岡市の地場産業やプラモデルのルーツなどを紹介。開催期間中の入場者数は33万2038人に上った。

プラモデル50年史コーナー
ドイツ軍・二輪駆動型サイドカー BMW R75
ランナーガンダム1/9.9 等
雑誌社企画コーナー
「電撃ホビーマガジン」「月刊ホビージャパン」「モデルグラフィックス」による企画展示コーナー
模型メーカーコーナー
地元メーカー6社による代表的な製品展示コーナー。
  • タミヤ
    • ガンブラスター1/1モデル
    • 1/32ゼロ戦52型
    • 1/350戦艦大和 等
  • アオシマ
    • 1/32デコトラ
    • 1/24ランボルギーニカウンタック 等
  • ハセガワ
    • 1/8フォッカー Dr.I
    • 1/350戦艦長門 等
  • バンダイ
    • 1/1コア・ファイター
    • 1/1シャア専用ザク・ヘッド 等
  • エブロ
    • 1/10ホンダスーパーカブC100
    • 1/12スバル360 等
  • ウッディジョー
    • 1/75法隆寺五重の塔
    • 1/250戦艦大和 等
  • 静岡特産工業協会
オフィシャルショップコーナー
プラモデル、木製模型、ミニカー、各社オリジナルグッズ、業界誌、工芸品等の販売

RG1/1ガンダムゾーン

  • 1/1実物大ガンダム(ガンプラRG(リアルグレード)1/1ガンダム)……ガンダムに触れることができるタッチ&ウォーク、ライトアップ等を実施。
  • オフィシャルショップ……東静岡限定ガンダムグッズ等を販売
  • GUNDAM Cafe

市PRエリア

  • 市PRステージ
  • イベントスペース……日本最大級のスライダー型ふわふわ等

フードエリア

  • お台場ラーメンPARK in 静岡ホビーフェア
  • 静岡県内外のグルメショップ
    • 富士宮やきそば学会
    • 天神屋
    • 東海軒 等